衝撃ニュースシアター
衝撃!!世界の日本の事件

ヴィタリーカロエフの事件と現在は?ユーバーリンゲン空中衝突事故の悲劇【アンビリバボー】

【アンビリバボー】ユーバーリンゲン空中衝突事故の悲劇:ヴィタリーカロエフの事件後

 

ピーターニールセンを刺殺した

ヴィタリーカロエフは、裁判にかけられましたが

心身耗弱が認められ、懲役8年が宣告されました。

 

その刑期も大幅に短縮され、

2007年にロシアに帰国すると

 

 

彼は英雄になっていました。

 

 

なぜかというと、

ユーバーリンゲン空中衝突事故の被害者

の大半は、ロシア人だったのです。

 

しかも、そのロシア人は選抜試験に合格した

ご褒美にスペインに行く、小中学生と

同伴の親、引率の教師でした。

 

 

なおかつ、ユーバーリンゲン空中衝突事故の後

スイスの管制会社は、自分たちの罪をすぐに

認めず、ロシア人が乗っていた飛行機の

パイロットが悪いと言い張ったのです。

 

 

その後、ヴィタリーカロエフは

北オセチア共和国の建設副大臣にまで

任命されました。

 

スポンサードリンク

【アンビリバボー】ヴィタリーカロエフの現在は?

 

ヴィタリーカロエフ

2013年に再婚し、2018年には双子の

男の子が生まれ現在は幸せに暮らしています。

 

事故で亡くした3人のことは今でも

忘れてはいないようです。

 

 

果たして、ハッピーエンドなのかと考えてしまいます。

英雄になったことは、どう考えているのでしょうか?

 

スポンサードリンク

【アンビリバボー】ヴィタリーカロエフの事件と現在のまとめ

 

「奇跡体験アンビリバボー」

特集される「ユーバーリンゲン空中衝突事故」

によって、ヴィタリーカロエフが起こした事件と

現在についてまとめてみました。

 

 

誰も悪くないのに、みんなが悪いという

上手く説明できない事件だと、私は感じました。

 

1つの事故で、71人が死亡して

その倍ぐらいの人数が不幸になった。

 

「ユーバーリンゲン空中衝突事故」

今後も忘れないようにしないといけませんね。

 

ヴィタリーカロエフの事件と現在は?ユーバーリンゲン空中衝突事故の悲劇【アンビリバボー】

1 2