衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

西川貴教の母親の病気の病名とは何?公開していないが難病⁉

 

歌手の西川貴教さん。

歌が上手いだけでなく、トークもできて男女ともにモテている印象です。

2020年10月時点で再婚を果たし、公私ともに絶好調ですが、実は母親を亡くすなど悲しい過去もあります。

そんな西川貴教さんの母親について調べてみました。

スポンサードリンク

西川貴教は母親のために音楽フェスを始めた!?

 

西川貴教さんが、地元である滋賀県で2009年から毎年開催している「イナズマロックフェス」

2020年の今年は、コロナ禍で史上初のオンライン開催でした。

 

一歌手がフェスを開くという時点でとんでもないことですが、どうやらこのフェスは”お母さんのため”に始めたようです。

どういうことかというと、西川貴教さんのお母さんが病気を患ってしまい、連休に見舞うため、この日程にしたのです。

 

「おふくろが病気してから帰る理由を作るため」

「イナズマロックフェス」は、ミュージシャンだけでなくお笑い芸人も出演する大掛かりなものです。

 

理由づくりのスケールが大きすぎですよね。

 

スポンサードリンク

西川貴教は母親の病気の病名は?

 

そんな西川貴教さんの母親は、2017年に亡くなっています。

5年の闘病生活の末69歳で亡くなったようですが、病名は明らかにされていません。

 

しかし、闘病寸前の2012年にTwitterで手術したことを明かしています。

 

このtweetが死因とは明言していませんが、もしかしたら髄膜の腫瘍が原因かもしれません。

 

※追記

西川貴教さんの口から病名は公表されていました。

実は観光大使就任の少し前に、母が脳の病気を発症したんです。最初は「最近、ちょっと気分が落ち込むのよ」くらいの軽い症状だったものの、検査をしたら髄膜腫などの疾患が発覚。最終的に「多系統萎縮症」という難病であることがわかりました。

出典:婦人公論

 

一体どんな病気なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

西川貴教は母親の病気の難病の症状とは?

 

「多系統萎縮症」とは

・主に50代以上の女性が多くかかる。

・パーキンソン病のような症状、平衡感覚が失われゆっくりとしか動けなくなる。

まともに動くのが難しくなる病気のようです。

そんな病気で5年間闘病とは、苦しかったでしょうね。

西川貴教の父親は元公務員で不仲だった?現在はどうなの? 歌手だけでなくタレントとしても活躍している西川貴教さん。 西川貴教さんと言えば、母親についてのコメントはよく出していますが...