衝撃ニュースシアター
衝撃人物

太賀の子役時代の出演作品は?まとめてみた。俳優になったきっかけは父親なの?

現在、「今日から俺は」で、今井勝俊

役を演じて、ブレイクしている太賀さん。

 

実は、子役から芸能活動をスタートしているのです。

今回は、太賀さんについて、子役時代にどんな

作品に出演していたのかを調べてみました。

スポンサードリンク

太賀のプロフィール

出典:スターダストプロモーション公式HP

 

 

太賀さんのプロフィールは

こちらになります。

 

本名 中野太賀

生年月日 1993年2月7日(25歳)

出身地  東京都

身長   168cm

血液型  A型

 

意外と背が低くて、びっくりしました。

「今日から俺は」で見ている限りは、

あまり小さくみえないので

 

太賀さんは、カメラが趣味で

小学校6年生のときに、自分でお年玉を

はたいて、デジタルカメラを購入しました。

 

購入した理由ですが地元の親友の実家が昔、

写真館をやっていて、そこに出入りしているうちに

カメラを持っている人が大人に見えたようです。

そこで「大人のステータス」として、カメラを

購入したみたいです。

 

カメラを趣味にしている俳優やアーティストの方は

多いですが、太賀さんも写真撮影が趣味のようです。

使っているカメラとしては、「Nikon FM2」が出てきました。

 

 

太賀が俳優になったきっかけは父親?

 

太賀さんが、俳優を目指したきっかけ

小学生のとき、ドラマの「ウォーターボーイズ」を見て、

山田孝之さんに憧れたからのようです。

 

太賀さんの父親は、俳優の中野英雄さんなので、

影響があったのかと思ったのですが

出典:映画.com

 

 

ご自身では、無意識のうちに影響があったことは

認めていますが、父親の出演している作品も

観ていなかったようなので、表立っては、あまり

関係ないようです。

 

スポンサードリンク
 

太賀の子役時代のドラマ・映画出演作品をまとめてみた

 

デビューは、13歳のときに

テレビドラマの「新宿の母物語」です。

 

テレビドラマでは

 

2007年に、「生徒諸君」

 

 

同じく、2007年に大河ドラマ「風林火山」

 

映画では

 

2007年に「バッテリー」

(右から2人目)

 

2008年に「ひゃくはち」

 

同じく2008年に、初主演作の「那須少年記」

 

 

など、様々な作品に、子供のころから

出演しています。

 

本人も言うように、認知されるまで時間が

かかったかもしれませんが、これから、下積み

の量が、演技力という形で、認められていくのでは

ないでしょうか。

 

スポンサードリンク
 

まとめ

 

俳優の太賀さんについて、子役時代の

出演作品をまとめてみました。

 

すでに数多くの作品に出演しており、今後も確かな

演技力で、映画やドラマを彩ってくれると思います。

 

今後の活躍に期待しましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。