衝撃人物

激レアさん/清水広貴(野球選手)のwiki経歴高校大学?現在はマッサージ師‼

 

4月26日の「激レアさんを連れてきた」

今回の放送では、

『実力は足りないけれどプロ野球選手になりたすぎて、海外のプロ球団にあの手この手で入り込もうとして世界中でブチギレられてきた人』

という題目で、清水広貴さんが出演します。

 

清水広貴さんは、これまでに

台湾、アメリカ、オーストラリア、カナダでプレーをした経験があります。

 

清水広貴さんについて

・清水広貴のwiki経歴

・清水広貴の高校大学は?

・清水広貴の現在はマッサージ師?

調べてみました。

 

スポンサードリンク

清水広貴のwiki経歴

 

出典:news.nicovideo

名前:清水広貴

出身地:神奈川県横浜市

1978年生まれ

 

返田岳さんは、小学4年生から野球を始めます。

ただ、プロ野球選手を目指したのは高校野球で敗退してからでした。

 

その後、大学に入学し、ウェイトトレーニングに励んだ結果

ホームランを量産するようになります。

 

しかし、大学3年秋から4年春にかけて結果を出すことができませんでした。

清水広貴さんは、大学も卒業の時期になってきており

就職活動に入ると思われましたが…

 

スポンサードリンク

清水広貴は世界のプロ野球に押し掛けたきっかけは?

 

清水広貴さんは、4年生の春に

台湾の野球チームに手紙を書きます。

「お金はいらないので、練習生として雇ってほしい」

 

そして、台湾に勝手に押し掛けたのです。

しかし当然門前払いを受けます。

 

その後も、台湾球団に手紙を書いて、とうとう

練習生として雑用ですが、球団に入ることに成功します。

 

スポンサードリンク

署名活動や無理やりトライアウトに参加した結果。プロ野球選手に!!

 

清水広貴さんは、何とかして

練習に参加したいと思い、球団と交渉を続けました。

監督から

「練習生のお前が練習すると他の選手が嫌がる」

すると、選手全員から練習参加の署名を集めました。

 

この行動で、台湾の練習生はクビになってしまいます。

その後、アメリカ、オーストラリアに飛んでチャンスを

掴もうとします。

そして、カナダのリーグのトライアウトに合格

スプリングトレーニングへの参加を勝ち取ります。

(通常2打席なのに5打席立ってアピールしたようです。)

 

ただ、ここで球団の手違いで

飛行機のチケットが届かず、スプリングトレーニングに

参加できませんでした。

プロへの夢が途絶えたと思いましたが…

 

球団が練習しているグランドのフェンスを飛び越え

俊足をアピール。

その後もフェンスの外から騒ぎ続けます。

 

その行動力を見たことで、別の球団のトライアウトを

紹介してもらい、合格したのです。

(その時も、トライアウト後ファミレス前で素振りをしてアピールをしています)

 

清水広貴さんは25歳にして

「Saskatoon Legends」でプロ野球選手になったのです。

 

スポンサードリンク

清水広貴の高校大学は?

 

返田岳さんの高校は

光陵高校です。

光陵高校は、神奈川県の公立高校。

偏差値は67です。

 

大学は

横浜国立大学に進学しました。

 

清水広貴さんは、頭は良いようですね。

 

スポンサードリンク

清水広貴の現在はマッサージ師!!

 

清水広貴さんはカナダで野球選手に

なることに成功します。

 

しかし、リーグの収支が悪化し、打ち切られてしまいます。

ただ、その後もオーストラリア、中国と渡り歩き

中国の「四川ドラゴンズ」でプロ契約を勝ち抜きます。

 

現在は、野球から体の仕組みに興味を持ち

鍼灸マッサージ師として独立しています。