衝撃人物

浜辺美波おすすめの本とは何?「今くら」で本棚を公開!読書が趣味となったきっかけは?

 

今大人気の女優浜辺美波さん。

映画やドラマに出まくっている印象があります。

そんな浜辺美波さんですが、「読書」が趣味だというのです!

「今くら」では、自宅の本棚を公開していました。

さらに好感度が上がりそうな趣味ですが、どんな本を読んでいるのでしょうか?

読書を始めた理由と合わせて調べてみました。

スポンサードリンク

浜辺美波のプロフィール

 

名前:浜辺美波

生年月日:2000年8月29日

年齢:19歳(2020年8月19日時点)

血液型:B型

出身地:石川県

 

2011年に「東宝シンデレラオーディション」に母親の勧めで応募。

10歳で「ニュージェネレーション賞」を獲得

2015年に小説「君の膵臓をたべたい」で主演を演じるとブレイク!

同作で第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

現在大ブレイク中の女優です。

スポンサードリンク

浜辺美波の趣味は読書!きっかけは?

 

浜辺美波さんは、読書好きになったきっかけについて「ナツイチ」のイメージキャラクター就任の取材で語っています。

小学生のときに『ハリーポッター』を母に「読みたいから買って」とおねだりして読んでから読書をするようになりました。そこでファンタジーへの目覚めというか、ワクワクする心が育つようになりました。

出典:エキサイトニュース

 

「ハリーポッター」を読んだことをきっかけに、家族から色んな本を紹介されて読むようになったみたいです。

スポンサードリンク

浜辺美波が好きな本のジャンルは?

 

浜辺美波さんは「ミステリー」特にサイコパスな連続殺人鬼が出てくる小説が好きみたいです。

理由としては、ドラマや映画に出るときに、感情移入してしまうと演じている役に弊害が出てしまうようです。

そのため、感情移入しないように「サイコパス」な連続殺人犯が出てくる小説が好きになったみたいです。

もし、サイコパスな役を演じることになったら?と質問されたときは。

どうしよう?

と答えていました。

 

スポンサードリンク

浜辺美波がおすすめする本とは何?

 

浜辺美波さんがおすすめする本を、SNSやインタビューから探してきました。

 

浜辺美波がおすすめする本①

 

8月19日の「今夜くらべてみました」で浜辺美波さんがおすすめしていた本。

 

浜辺さんいわく

何人も連続して殺人を犯しているサイコパスな弁護士の所に連続殺人犯が殺しにくる「最高ですよね」

とのことです。

浜辺美波さんは、最凶と最凶。

悪人同士のやりとりが好きで、グロテスクな表現に「ぞわぞわ」するみたいです。

 

浜辺美波がおすすめする本②

 

ほかに「怪物のきこり」と同じくミステリーで、浜辺さん自身が映画に出演した。

 

屍人荘の殺人(しじんそうのさつじん)。

こちらの本も、自身が映画に出演すると決まる前から読んでいたようです。

 

スポンサードリンク

浜辺美波がおすすめする本③

 

「屍人荘の殺人」の作者、今村昌弘さんから勧められた小説。

 

薦められて読んでみたら、面白かったみたいです。

 

浜辺美波がおすすめする本④

 

浜辺美波さんはミステリーでも東野圭吾さんの作品がお気に入りみたいです。

 

「マスカレードホテル」は好きすぎて、映画も観に行って、原作を読んだ時と同じように騙されたみたいです。

 

スポンサードリンク

浜辺美波がおすすめする本⑤

 

こちらも同じく東野圭吾さんの作品。

 

浜辺美波さんが北村匠海さんと務めた「ナツイチ」のイメージキャラクター

浜辺美波さんが「おすすめの1冊」として紹介していました。

出典:twitter

 

浜辺美波がおすすめする本⑥

 

同じく「ナツイチ」で浜辺美波さんが紹介していた本。

 

出典:twitter

 

ミステリー系だけじゃなく、恋愛系も読んだりするみたいです。

 

スポンサードリンク

浜辺美波がおすすめする本⑦

 

次に浜辺美波さんがラジオで紹介していたホラー小説

浜辺美波がおすすめする本⑧

 

同じくラジオで紹介していた本を最後に。

スポンサードリンク

浜辺美波がおすすめする本⑨

 

浜辺美波さんが「今夜くらべてみました」で紹介してくれた本です。

 

浜辺美波さんが好きなサイコパスが出てくる「ミステリー」

感情移入しないで読める本みたいです。

浜辺美波がおすすめする本のまとめ

 

浜辺美波さんがおすすめする本についてまとめてみました。

浜辺さんは「ミステリー」が好きということがよくわかりました。

ほかにも浜辺美波さんが好きな本が紹介されたら追記したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。