衝撃人物

激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)の経歴高校大学と1日304件を達成の営業方法は?

 

4月19日放送の「激レアさんを連れてきた」

今回は『1日で304件もの飛び込み営業をした伝説の営業マン』をスタジオに招いて、お話を伺います。

1日304件というと、1年かけても達成できないような数字ですが、一体どうやって達成したのでしょうか?

今回は1日304件の営業を達成した、伝説の営業マン大西芳明さんについて

・激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)の高校大学は?

・激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)の経歴は?

・激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)が1日304件の営業を達成した方法は?

について調べていきます。

 

 

スポンサードリンク

激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)の高校大学は?

 

大西芳明さんの学歴(高校・大学)は

・兵庫県立神戸高校

・立命館大学

です。

神戸高校の偏差値は70以上、立命館大学の偏差値は60超えなので、大西芳明さんは、非常に学歴的にも頭がいいことがわかります。

大西芳明の高校大学は

・神戸高校(偏差値70以上)

・立命館大学(偏差値60以上)

 

スポンサードリンク

激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)の経歴は?

 

大西芳明さんは、立命館大学を卒業後の主な経歴はこちらです。

1984年:ユアサ商事入社

1985年:リクルートホールディングス転職

1992年:求人情報誌「ガテン」大宮営業所長赴任

1999年:リクルート退職。コールセンター事業開始

2007年:楽天株式会社営業所長就任

2015年:楽天株式会社退社

2015年:株式会社セールスヴィガー設立 代表取締役 就任

新卒で入社したユアサ商事を退社した理由は、リクルートからの引き抜きです。

何回も足を運んだ説得に根負けして、転職を決めました。

 

また、1999年に始めたコールセンター事業はオーナーの粉飾決済によりダメになってしまいました。

41歳で露頭に迷うことになりましたが、友人の紹介で株式会社キャリアデザインセンターに専務に赴任し、本まで出版するようになりました。

 

この本を出版したことで、リクルート時代の同僚、楽天の三木谷社長と再会し、楽天株式会社で働くこととなりました。

そして、2015年に今の「セールスヴィガー」を設立したのです。

改めて書いてみて、とんでもない人生ですね。

大西芳明のキャリアは

1984年のユアサ商事からスタート

2007年からは楽天でも役員として働いていた。

2021年現在は、自身の会社「セールスヴィガー」の取締役

 

スポンサードリンク

激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)が1日304件の営業を達成した方法は?

 

大西芳明さんが1日304件の営業を達成したのは、

1992年に求人情報誌「ガテン」大宮営業所長赴任したときです。

 

出典:営業サプリ

 

この伝説は、もともと「ガテン」が創刊当時だったため、大西芳明さんは

営業として今一番やるべきは、売ることよりもお客さまにガテンを認知してもらうこと

こう方針を決めました。

そして、朝8時から駅に集まり、部下と2人で飛び込み営業をしまくりました。

 

その日は炎天下だったため、ズボンも破けてしまい、遂には飛び込み先からも応援の声が飛ぶほとでした。

全てやり終えて、夕方戻ると、部下が涙ぐんでいたようです。

 

これを、「部下にやらせるのではなく、自分でやりきった」ことが、大西芳明さんの凄さですね。

 

ちなみに、304件という中途半端な数字は、もともと300件が目標だったのですが、念のため4件多く周ったためです。

・大西芳明は大宮所長時代、「認知度向上」のため、1日304件の飛び込み営業を自ら部下と2人で達成。

・304件は、300件の目標+念のための4件。

スポンサードリンク

激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)のまとめ

 

「激レアさんを連れてきた」4月19日の放送で紹介される、1日304件の飛び込み営業をおこなった、伝説の営業マン大西芳明さんについて

・激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)の高校大学は?

・激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)の経歴は?

・激レアさん/大西芳明(伝説の営業マン)が1日304件の営業を達成した方法は?

調べてみました。

大西芳明のまとめ

1:大西芳明の高校大学は、神戸高校、立命館大学

2:大西芳明はユアサ商事からキャリアを始め、現在は自身の会社を設立

3:大西芳明は「認知度向上」のため、朝8時から夕方まで、部下と2人で飛び込み営業を行った。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。