衝撃人物

激レアさん/ニシキヘビを見つけた白輪剛史さんのwiki経歴プロフィールは?

 

8月2日の「激レアさんを連れてきた」

今回の放送では【ニシキヘビを捕まえるべくして捕まえた人】

が登場して、語ってくれます。

 

聞いてもよくわからないのですが

一体どんな人なのでしょうか?

・激レアさん/ニシキヘビ脱走事件とは?

・激レアさん/白輪剛史とは?

・激レアさん/ニシキヘビが見つかった理由とは?

 

 

 

 

激レアさん/ニシキヘビ脱走事件とは?

 

事件は今年2021年5月

神奈川県横浜市の男性アパートからアミメニシキヘビが脱走したというのが全容です。

それだけならただのお騒がせでしたが

出典:共同通信

・ニシキヘビの体長が5m、体重が40キロ

・市に届け出をせずに飼育していた

ことから大きな問題となりました。

 

※厳密には市の届け出はされていました。

しかしニシキヘビは飼育場所を変更するたびに

届け出直しをする必要があり、男性はそれを怠っていました。

ちなみに毒はありません。(これだけ大きいとあまり関係ないですが)

 

 

 

 

激レアさん/白輪剛史とは?

 

アミメニシキヘビを見つけたのが白輪剛史さんです。

名前:白輪剛史

生年月日:1969年2月1日

出身地:静岡県静岡市駿河区

 

年齢は52歳。

現在は体感型動物園iZooの園長をしています。

 

体感型動物園iZooとは?

簡単に言うと爬虫類・両生類専門の動物園です。

だからこそニシキヘビ脱走に白輪さんは駆り出されたのです。

では、ニシキヘビはどうやって見つかったのでしょうか?

 

激レアさん/ニシキヘビが見つかった理由とは?

 

ニシキヘビは脱走後17日間見つかりませんでした。

見つからない間

警察、消防、ボランティアが一丸となって捜索にあたりました。

 

だからこそ白輪さんは

「野外にはいない」と考えたのでしょう。

また、男性のアパートの天井裏から音もしていました。

 

そして、天井裏を除くと見事ニシキヘビを見つけたのでした。