衝撃!!世界の日本の事件

宮内雄大(山梨強盗事件)の2020年現在の最新情報は?:仰天ニュース

 

2020年10月27日の「世界仰天ニュース」では、「逃亡犯&愛する人を大捜索SP」として、2013年に山梨で起きた強盗事件が特集されます。

その犯人は宮内雄大(みやうちゆうだい)

2013年から、2020年現在7年の時が経っています。

現在の最新情報はどうなっているのでしょうか?

・山梨強盗致傷事件の概要

・宮内雄大の2020年現在の最新情報

スポンサードリンク

2013年山梨強盗致傷事件とは?:世界仰天ニュース

 

2013年(平成25年)の2月23日の午前4時。

山梨県山梨市の民家に男が侵入し、50代男性の顔を殴り、現金を盗んだ容疑で現行犯逮捕されました。

 

その逮捕された男が宮内雄大(当時37歳)です。

 

宮内雄大は、パトカーに乗せられて連行されましたが、車が警察署に停止した瞬間逃げ出しました。

 

スポンサードリンク

宮内雄大が最後に目撃された場所は?

 

日下部警察署は直ちに緊急配備を敷き、宮内雄大を指名手配しました。

 

その翌日、宮内雄大が長野県駒ケ根市で目撃されたと情報が入ります。

 

駒ケ根は山梨市からだと徒歩で1日はかかります。

宮内雄大は車を盗み、駒ケ根まで行きコンビニに立ち寄ったのです。

 

出典:グーグルマップ

 

逃走中に事故に遭い、車を乗り捨てたことで足取りがわかりました。

宮内雄大の姿はコンビニの監視カメラにバッチリ映っていました。

 

スポンサードリンク

宮内雄大の2020年現在の最新情報は?:世界仰天ニュース

 

放送後追記します。

 

宮内雄大、長野県出身で駒ケ根で足跡が途絶えているため、長野で彼を見たという情報が出てくるのでは?と予想しています。

 

番組に届いた電話やメールの情報は、放送中に明かされませんでした。