衝撃人物

江川卓の家族構成は?父親は鉱山技師⁉弟はNTTの監査役?

 

プロ野球ファンならだれでも知っている名投手江川卓さん。

その江川卓さんが9月28日の「ファミリーヒストリー」に出演します。

江川さんの「空白の一日」への父親の思いが語られることになるのですが、江川卓さんの家族構成はどうなっているのでしょうか?

兄弟などはいるのでしょうか?調べてみました。

スポンサードリンク

江川卓のプロフィール

 

名前:江川卓

出身地:福島県いわき市

生年月日:1955年5月25日(65歳)

身長:183 cm

体重 :90 kg

 

元読売巨人軍のピッチャーであり、最多勝、最多奪三振、防御率のタイトルを獲得した名ピッチャーです。

巨人への入団経緯がドラフトの穴をついたものだったため(通称江川事件)、大きな批判を浴びました。

スポンサードリンク

江川卓の家族構成は?

 

江川卓さんの家族構成は両親と弟の4人家族です。

それぞれどんな人なのでしょうか?

 

江川卓の弟は?年齢は?NTTの監査役?

 

江川卓さんの弟は、江川中(えがわあたる)さんです。

年齢は1957年生まれで、今年(2020年)63歳になります。江川卓さんとは2歳違いです。

 

お兄さんの江川卓さんは法政大学から巨人に入団しましたが、江川中さんは一橋大学からNTTに入社しました。

現在は「NTTネクシア」の監査役です。

出典:NTTネクシアHP

 

兄弟そろって出世した頭のいい人のようです。

 

スポンサードリンク

江川卓の父親は?母親は?

 

江川卓さんの父親は、名前を江川二美夫さんと言います。

二美夫さんはもともと新潟県出身でしたが、両親の仕事の都合で福島県いわき市に引っ越しました。

そこで奥さんと出会い結婚したようです。

 

二美夫さんは鉱山技師の仕事に就き、そのため鉱山仕事で江川卓さんの引っ越しは多かったようです。

幼少期は静岡県、中学生になると栃木県に父親の仕事の関係で引っ越しています。