衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

克美しげるの岡田裕子(ホステスO)事件後の現在は?晩年は悲惨だった?

 

1960年代に人気を博した歌手克美しげる。

克美しげるさんは、ホステスにお金を貢がせたうえ、そのホステスOを殺害して、芸能界から追放となりました。

その後はどうなったのでしょうか?

 

・克美しげるはホステスO(岡田裕子)を殺害

・克美しげるの晩年

ホステスOを殺害した後の克美しげるについて調べてみました。

スポンサードリンク

克美しげるはホステスO(岡田裕子)を殺害!!

 

1960年代に人気を誇り、紅白にも2度出場した歌手克美しげる。

人気の絶頂を過ぎると借金が残り、克美しげるはホステスO(岡田裕子)に貢がせて借金を返そうとします。

克美しげるは、妻と離婚したと騙して岡田裕子に貢がせ続けました。

 

その金額は当時として3000万になったようです。

克美しげるは、岡田裕子が邪魔になると彼女を切ろうとしますが、彼女は納得しません。

 

その結果、克美しげるは岡田裕子を絞殺しました。

 

スポンサードリンク

克美しげるの現在と晩年は?

 

克美しげるさんは岡田裕子さんの殺害後、懲役10年を受けます。

発売したCDは回収され人前で歌うこともほとんどありませんでした。

 

あの人は今?的な番組で歌うこともまれにあったようです。

しかし、懲役明け早々の1989年には大麻所持で逮捕。

 

その後1996年に4度目の結婚しますが、心臓病・脳梗塞・顔面麻痺などに立て続けに襲われます。

そして、2013年2月27日に群馬県で脳出血で亡くなりました。

奥さんに看取られてなくなったようです。