衝撃ニュースシアター
衝撃人物

華音チャンネルがうざい‼嫌い‼と言われている理由は何?:Youtuber

 

チャンネル登録者数37万人の「華音チャンネル」

イギリス在住の日本人(現在は日本在住)Youtuberです。

 

3年前から投稿をはじめ、現在は37万人。

もうすぐ50万人もいくかもしれません。

 

そんな「華音チャンネル」さんについて調べると、”うざい”、”嫌い”という関連ワードが!?

一体どういうことなのでしょうか?

スポンサードリンク

Youtube「華音チャンネル」とは?

 

チャンネル名:華音チャンネル

登録者:37.7万人

投稿開始:2017年

 

イギリス在住だったということで、英語はぺらぺらです。

その英語力を生かした動画や、日々の暮らしの中から動画を投稿しています。

 

見た目のかわいらしさもあって、登録者が伸びているのでしょう。

スポンサードリンク

「華音チャンネル」は『うざい』『嫌い』と言われている?

 

『華音チャンネル』と検索すると、サジェストで『うざい』と出てきます。

しかし、具体的なページはありませんでした。

 

Twitterでも、「華音チャンネル」を悪く言っている投稿は見当たりませんでした。

Youtubeのコメント欄も炎上はしていません。

 

なぜなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

「華音チャンネル」が『うざい』『嫌い』と言われている理由は?

 

なぜ、「うざい」とサジェストで出てくるのか考えてみました。

①話し方

 

華音さんは、癖が強い話し方をしています。

イントネーションやアクセントは、標準語ではないとすぐわかります。

1:話し方が気になる

2:『うざい』と検索

かもしれません。

 

出身地は石川県でした。石川県の人のアクセントなのでしょうか?

 

ただ、話し方は個性なので特に直す必要はないでしょう。

 

スポンサードリンク

②:表情、身振り手振り

 

調べてみたところ華音さんは、イギリスでは「マルチタレント」として活動していたみたいです。

だからかわかりませんが、「表情の作り方」、「声の出し方」が非常にうまいです。

 

もしかしたら、海外暮らしなので、表情だったり、身振り手振りが大きいのかもしれません。

スポンサードリンク

「華音チャンネル」が『うざい』『嫌い』と言われている理由は?

 

Youtuber華音さんの、「華音チャンネル」が『うざい』『嫌い』と言われている理由について調べてみました。

具体的な情報が何もなく、過去に炎上したという話もありません。

 

ただ、人前に出るということは多くの人に好かれて、嫌われるということなので、そういう声もあってしかるべきなのかもしれません。