衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

飯田将太の師匠は佐野実はウソ?大学はどこ?wiki経歴まとめ

 

「らぁ麺屋飯田商店」の店主である飯田将太さん。

様々な場所に店舗を出し、カップラーメンにもなり、チェーン店ともコラボを果たしています。

そんな飯田商店の店主、飯田将太さんには師匠がいらっしゃるようです。

飯田将太さんの経歴と合わせて、師匠である佐野実さんとの関係を調べてみました。

スポンサードリンク

飯田将太の師匠は佐野実!?その理由は?

 

飯田将太さんは、自分だけのラーメンを作るために、食べ歩きをしていた当時

「ラーメンの鬼」と呼ばれていた故佐野実さんの経営する「支那そばや本店」のラーメンを食べて衝撃を受けました。

そこから、佐野実さんの店や、その弟子の店に通い詰めていったようです。

 

なので、飯田将太さんが佐野実さんの弟子かというと、

「そうではありません」

直接教えてもらっていたわけではないので。

 

ただし、飯田将太さんは佐野実さんのことを”心の師匠”と慕っており、佐野実さんの言葉である

「数を売るな、味を売れ」

を座右の銘にしています。

 

スポンサードリンク

飯田将太の大学はどこ?wiki経歴は?

 

飯田将太さんは、大学を卒業後、日本料理を作りたいと上京します。

しかし、実家に借金があることがわかり、やむなくラーメンチェーン店のオーナーに就任します。

飯田将太さんの叔父が営むラーメンチェーン店を任されたのです。

 

そこで働くうちに、次第に「自分のラーメンを作りたい」という欲が出てきます。

そして、食べ歩きをして味を研究し、自分の店である「つけ麺 醤太」をオープンすることにしたのです。

 

大学はどこなのか?調べてみましたが情報はありませんでした。

情報があれば追記します。