衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

イチローが指導する高校ってどこ?関西の甲子園優勝校とは?智辯和歌山?

 

昨年の3月に引退した元メジャーリーガーのイチローさん。

現在はマリナーズのスタッフとして活動していますが、シーズンオフの期間に限り、日本の高校で特別指導を行うことが決まりました。

そこで気になることと言えば、どこの高校で指導するのか?ということでしょう。

スポンサードリンク

イチローが指導するのは関西の甲子園優勝校?

 

どうやらイチローさんが指導するのは、関西の高校のようです。

イチローさんは、去年12月に、学生野球の指導に必要な資格回復のための研修を受け、日本学生野球協会による審査を経て、ことし2月に指導資格の回復が認められました。
そして、年内にも、甲子園で優勝経験がある関西の強豪校で、選手を指導することになりました

出典:NHKニュースweb

 

関西の強豪校。しかも甲子園優勝経験がある。

かなり候補が絞られてきそうですが、どこの高校なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

イチローが指導する高校はどこ?

 

イチローさんが指導する高校の候補は大きく3つあると考えています。

 

イチローさんは愛知県出身で、地元の愛工大名電を卒業しています。

関西の高校を指導する場合、オリックスバッファローズとも無関係ではないでしょう。

そうなると、オリックスの現本拠地である「大阪」の高校かもしれません。

 

しかし、イチローさんが所属していたのは、オリックスブルーウェーブです。その場合本拠地は兵庫(神戸)です。

 

イチローさんは阪神淡路大震災の話を講演会でしており、兵庫(神戸)への愛着は高いと思います。

 

ただ、イチローさんが指導を考えるときに、そういった忖度はなさそうです。(してほしくもありません)

あくまでも、「自分が指導したいか?指導したことで相手のプラスになるか?」を唯一の条件として考えるでしょう。

 

 

結論から言うと、智辯和歌山の可能性が高いと考えています。

 

スポンサードリンク

イチローが指導する高校を「智辯和歌山」と考える理由

 

「智辯和歌山」と言えば、イチローさんが引退後、智辯和歌山の教職員チームを試合を行ったことが報じられました。

スタンドでは、生徒がブラスバンドで甲子園さながらに応援したようです。

 

なぜ、智辯和歌山と考えるかというと

智辯和歌山側から指導者としてラブコールがあり、イチロー本人も乗り気だからです。

これを受け、イチロー氏と親交のある智弁和歌山・藤田清司理事長(65)から早くもラブコールが届いた。藤田氏は「智弁和歌山の野球部を指導したいという話は(本人から)あった」と明かし、「ぜひとも来てもらいたい」と招へいに積極的だ。

出典:スポニチ

 

さらに、智辯和歌山高校は甲子園優勝経験もあります。

 

この流れからすると、智辯和歌山で指導する可能性が高いのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

イチローが指導する高校のまとめ

 

イチローさんが指導する高校は、関西の高校であり、甲子園優勝経験がある強豪校

その場合、オリックスバッファローズの地元である大阪。

オリックスブルーウェーブの本拠地兵庫(神戸)。

などが候補に挙がるが…

 

知り合いがいる、かつラブコールが送られていた「智辯和歌山」で指導する可能性が高いと思われる。