衝撃ニュースシアター
衝撃!!世界の日本の事件

令和3億円事件の犯人の動機と手口は?アサヒセキュリティの不手際が原因?:仰天ニュース

 

9月15日の「世界仰天ニュース」

令和に起きた3億円事件のVTRが放送されます。

金庫から3億ものお金を盗んだ男の動機や手口が映像として描かれるのです。

 

・令和3億円事件の始まり

・令和3億円事件の手口

・令和3億円事件の逮捕

・令和3億円事件の動機と犯人の現在

を調べてみました。

スポンサードリンク

令和3億円事件の始まり

 

事件は2019年の9月9日に起きました。

警備会社「アサヒセキュリティ」の社員伊藤拓輝が、同社の金庫から現金3億6000万円をぬすみだしたのです。

警察はすぐに伊藤容疑者を指名手配しましたが、伊藤容疑者は逃亡を図りました。

 

被害にあったのは「アサヒセキュリティ」とは?

 

この事件で被害にあったのは「アサヒセキュリティ」の埼玉県にある新三郷オフィスです。

「アサヒセキュリティ」は売上金の回収サービスを行っており、盗まれた3億6000万円は回収された現金でした。

スポンサードリンク

令和3億円事件の手口は?

 

伊藤容疑者は、「アサヒセキュリティ」で回収された現金を確認する仕事に就いていました。

伊藤容疑者は金庫から段ボールにお金を詰め込んで私設私書箱に送ったのです。

その姿は防犯カメラに写っていたため犯行が見つかり、伊藤容疑者は懲戒解雇の上指名手配されました。

 

・伊藤容疑者は普通にお金を段ボールに詰め込んで盗んだ。

・アサヒセキュリティでは2日間全く犯行に気づかなかった。

 

スポンサードリンク

令和3億円事件の犯人の逃走と逮捕

 

3億円余りを盗み出した犯人は、現金をスーツケース2個とリュックサックに積み替えた後、山手線を乗り換えて逃走しました。

その後、3週間あまり捕まることなく逃走し続けましたが、9月27日に渋谷駅周辺で逮捕されました。

 

スポンサードリンク

令和3億円事件の犯人の動機は?

 

捕まった後犯人は容疑を認め

「今の苦痛な生活から脱却したくて1人でやった。今後の生活費として使うつもりだった」

と話しました。

 

ただ、犯人は渋谷駅で変装もせず立っており、逃走の意志があったのか?疑問を持たれています。

 

スポンサードリンク

令和3億円事件の原因はアサヒセキュリティの不手際?

 

今回の令和3億円事件の原因として「アサヒセキュリティ」の不手際が非難されています。

犯人は金庫から3億6000万を段ボールに詰めて、郵送して盗み出しました。

 

しかし、犯人が特定されたのは盗み出してから2日後だったのです!!

 

伊藤容疑者が2日間無断欠席したため、防犯カメラを確認して犯行が発覚したのです。

また、集めたお金が一つの場所にあったこと。

30kgあまりのお金を一人で詰め込むような時間が与えられていたこと。

 

そのお金の管理のずさんさが、犯行の原因の一つとしてあげられています。