衝撃!!世界の日本の事件

アンジェラサモタ(女子大生)殺人事件の犯人の現在は?シーラの活躍とは?:ワールド極限ミステリー

 

12月2日の「ワールド極限ミステリー」

24年ぶりに解決した女子大生殺人事件が放送されます。

美人女子大生殺害から24年!ついに解決したコールドケース衝撃の犯人とは

 

24年ぶりに解決した殺人事件の犯人。

そして、どうやって解決したのかをまとめました。

スポンサードリンク

アンジェラサモタとは?:ワールド極限ミステリー

アンジェラサモタのプロフィール

 

本名:アンジェラ・マリー・サモタ

生年月日:1964年9月19日

出身地:カリフォルニア州(アメリカ)

 

アンジェラサモタはカリフォルニア州で生まれ、大学はテキサス州にある南メソジスト大学に入学しました。

彼女が事件にあったのは、大学2年の1984年10月13日、20歳のときでした。

 

スポンサードリンク

アンジェラサモタ殺人事件とは?:ワールド極限ミステリー

 

1984年10月12日、テキサス州のイベントに友達二人と出かけました。

その後、友達とクラブに行き夜中まで踊りました。

 

アンジェラは彼氏の家に寄った後、自宅に帰りました。

しかし深夜1時半頃、彼氏に電話がかかってきました

「コンドミニアムに男がいる」

電話がかかってきて、アンジェラの彼氏は、アンジェラの自宅に直行。

アンジェラの家に鍵がかかっていたので、警察に電話し、ドアを破ってアンジェラの遺体を発見しました。

 

スポンサードリンク

アンジェラサモタ殺人事件の経過:ワールド極限ミステリー

 

アンジェラが亡くなった後、警察はアンジェラと同じアパートに住んでいた建築家の男性を疑いました。

 

また、アンジェラとクラブで踊った男性、一緒に行った友人なども捜査しました。

 

しかし、決定的な証拠は見つからず、未解決事件となってしまいます。

 

スポンサードリンク

アンジェラサモタの友人シーラの活躍

 

アンジェラが亡くなって20年後、彼女の友人シーラがアンジェラの捜査を行い始めます。

シーラはアンジェラとルームシェアしており、彼女の遺体を見てしまい、それがシーラにとってトラウマとなっていました。

 

シーラは、”夢枕にアンジェラが立った”ことをきっかけに、警察に電話し、知り合いの探偵に捜査を依頼します。

しかし、探偵はまともに取り合ってくれなかったため、自分で資料を集め始め、とうとう私立探偵の資格をとりました!?

 

彼女が私立探偵の資格を取ったことで、警察が持っている証拠を確認することができ、その中に”犯人のDNA”がわかる証拠を見つけたのです。

 

DNA鑑定の結果、アンジェラサモタを殺害したのは、前科持ちのドナルドベスだとわかりました。

2009年になり、ようやく事件は解決されたのです。

スポンサードリンク

アンジェラサモタ殺害の犯人の現在は?友人シーラの現在は?

 

アンジェラサモタを殺害した罪に問われたドナルドベス。

彼の裁判は2010年に行われ、裁判の結果2016年に死刑判決が確定しました。

 

ドナルドベスは現在も留置所で、死刑を待っています。

 

そして、アンジェラの友人シーラは、ドナルドベスの逮捕後私立探偵を廃業する予定でした。

しかし、彼女の活躍を聞いた人から依頼が殺到したため、現在も私立探偵をしています。