衝撃人物

ぺこぱシュウペイのギャル男時代はイケメンだった?画像はある?

 

12月4日に「M1グランプリ2019」の決勝進出が決まった「ぺこぱ」

2008年にコンビを結成し、11年目にして初めてM1グランプリの決勝に進出しています。

そして「ぺこぱ」で、ボケ役を担当しているのが、シュウペイさんです。

調べてみると、シュウペイさんは相方の松陰寺太勇(しょういんじたいゆう)さんに会ったときは、ギャル男だったようです。

管理人
管理人
二人のコンビ結成の話と合わせて気になるね。
シアターくん
シアターくん
シュウペイさんのギャル男時代の画像があるか調べてみましょう。

スポンサードリンク

ぺこぱの結成秘話

 

出典:ヤフーニュース

松陰寺太勇(しょういんじ たいゆう)写真右

生年月日:1983年11月9日(36歳)2019年時

本名:松井 勇太(まつい ゆうた)

出身地:山口県光市出身

血液型:O型

 

シュウペイ

生年月日:1987年7月16日(32歳)

本名:成田 秀平(なりた しゅうへい)

出身:神奈川県横浜市出身

血液型:A型

 

ぺこぱは、2008年に松陰寺太勇(しょういんじたいゆう)とシュウペイがバイト先で出会ったことで結成したコンビです。

松陰寺太勇さんは、もともとミュージシャンを目指して上京したのですが、他のミュージシャンのレベルに差を感じてしまい、ちょうどその時にブームだった「エンタの神様」を観て直感で芸人を目指すことにしました。

最初はピン芸人で活躍していたのですが、一人では限界を感じており、ちょうどその時、アルバイト先で一緒だったシュウペイさんと出会い、松陰寺さんから誘う形で、コンビを結成しました。

シアターくん
シアターくん
見た目と違って、松陰寺さんのほうがお笑いに熱心で、ネタも書いています。
管理人
管理人
見た目とのギャップが凄い

スポンサードリンク

ぺこぱシュウペイはギャル男だった!?

 

ぺこぱのシュウペイさんが、松陰寺さんに出会ったときはシュウペイさんはギャル男だったようです。

僕がアルバイトをしていた居酒屋に彼が新人として入ってきたんです。当時の彼の見た目はゴリゴリのギャル男で、日焼けして真っ黒で、毛先もツンツンで…。「こんなヤツ、世の中に本当にいるんだ…」と思うくらいのルックスでした。皿洗いをしていても、ライブ会場かよ!と思うくらい「イエーイ!」という感じでやっていて(笑)

出典:ヤフーニュース

 

松陰寺さんがシュウペイさんに対して、「今何をしているのか?」と尋ねた時に、フリーターと答え、将来の目標に対して「マジ、伝説作りたいッス!」と返答したことで、コンビ結成を決意したようです。

管理人
管理人
EXITよりEXITみたい

スポンサードリンク

ぺこぱシュウペイのギャル男時代の画像は?イケメン?

 

ぺこぱのシュウペイさんのギャル男時代の画像がこちらです。

 

管理人
管理人
今よりだいぶ痩せてるし、イケメンっぽい
シアターくん
シアターくん
この写真は、松陰寺さんと出会った後なので、出会ってすぐはもっとギャル男だったんだと思います。

スポンサードリンク

ぺこぱシュウペイのまとめ

 

「M1グランプリ2019」で決勝に進出したペコパのシュウペイさんについてまとめました。

ぺこぱシュウペイのまとめ

1:ぺこぱシュウペイはギャル男の時は、コンビ結成当初はギャル男だった。

2;ぺこぱシュウペイはギャル男時代は今より痩せてイケメンだった。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました