衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

追跡バスターズの大衆演劇流し目座長はやらせ!?

 

6月5日の「追跡バスターズ」で

大衆演劇の流し目座長が、おかねを

騙し取っているという内容が放送されました。

 

その放送で、不自然なことがあったので

まとめました。

 

スポンサードリンク

【追跡バスターズ】大衆演劇流し目座長とは?

 

大衆演劇の座長で、流し目が有名な座長が

2人の女性から、総額6000万円近くをだまし取っている

とされています。

 

被害者は、ヤマダさんと

タナカさんという女性二人です。

 

スポンサードリンク

【追跡バスターズ】大衆演劇流し目座長の話がヤラセだと思う理由

 

 

【追跡バスターズ】:ヤラセだと思う理由1

 

ヤマダさんにカメラが密着したときに

 

そのタイミングで、2か月前のメールが

返ってきました。

 

あまりにも返信タイミングが都合よすぎます。

 

スポンサードリンク

【追跡バスターズ】:ヤラセだと思う理由2

 

座長をカメラが隠し撮りする中で

座長の話を、マイクが拾うことができました。

 

しかし、そのマイクで拾った会話の音質が

あまりにもクリアすぎるのです。

 

しかも、マイクで拾えた音声は、公衆電話の中なのです。

 

どうやって拾えたのか?

 

座長にマイクを仕込んでいたとしか思えません。

 

座長もグルで、この放送に協力している

としか思えません。

スポンサードリンク

【追跡バスターズ】大衆演劇流し目座長の話がヤラセのまとめ

 

追跡バスターズの大衆演劇流し目座長

の話がヤラセではないか?ということに

ついてまとめました。

 

疑った理由としては

 

1:流し目座長からのメール返信の

タイミング

 

2:カメラで盗撮していた時の、盗聴の

不自然さです。

 

 

おそらく、被害にあった人は、実際におり、

詐欺だと被害者も気づいたうえで、シナリオに

沿って話が進められたのでしょう。