衝撃ニュースシアター
衝撃人物

中村一義が犬に育てられたはウソ?父親と母親の画像は?

 

7月2日の「アウトデラックス」にミュージシャンの中村一義さんが出演しました。

中村一義さんは「犬に育てられた!」というのです。

野生動物が人間を育てるという話は聞いたことがありますが、中村一義さんもそうなのでしょうか?

スポンサードリンク

中村一義が「犬に育てられた」のはウソ?

 

中村一義さんが「犬に育てられた」と発言したのは、ラジオでのことでした。

幼少期の思い出として大きな存在だったのが、中村が生まれる前からいた雑種のメス犬「のん」。自分の部屋が好きではなく、よく犬小屋で過ごしたそうだ。

中村:僕のことを育ててくれたみたいな感じがあるんですよ。のんのおっぱいを吸って生きていたんで(笑)。のんが親代わりで、一緒にいるのが当たり前だと思って、犬小屋で生活してたんです(笑)。

出典:JWAVE81.3FM

 

この発言を聞く限りでは、中村一義さんは「犬に育てられた」のではなく、「犬に育てられたと思えるほど犬が好き」なようです。

管理人
管理人
でも、中村一義さんの家庭環境を聞くと、そう思う理由もわかるんですよね。

スポンサードリンク

中村一義の父親、母親の画像は?

 

中村一義さんの父親と母親の画像はありません。

なぜかというと、二人は中村一義さんが小さいころに離婚してるからです。

 

中村さん曰く

両親は毎日喧嘩しており、家におらず、いつも犬と一緒に犬小屋で寝ていました。

だから、「犬に育てられた」と発言していたのです。

 

両親はその後離婚しましたが、中村さんはどちらにもついていかず、祖父母の家の2階で生活をしました。

その2階をスタジオにして、メジャーデビューを果たしました!

 

中村一義さんが幼少期を共にした犬は、家の近くで事故死してしまい、今でも中村さんはそのことを悔やんでいます。

スポンサードリンク

中村一義のプロフィール

 

出典:朝日新聞デジタル

名前:中村一義

生年月日:1975年2月18日(45歳)

出身地:東京都江戸川区

 

中村一義さんは、高校卒業後自室をスタジオとして、1997年にシングル「犬と猫」でデビューし、2020年現在も活動しています。

デビュー当初はほぼすべての楽器を自分で弾いており、米津玄師さんに代表される宅録アーティストのはしりと言われています。

私生活では、デビュー直後に結婚しており、奥さんは事務所の仕事をしていると自身の口から語っています。