衝撃ニュースシアター
衝撃!!世界の日本の事件

クリスティミラック殺人事件の真相と犯人は?解決方法とは?

※6月25日追記

 

6月25日の「ありえへん世界」で

長年解決されていなかった、クリスティミラック

殺人事件について、放送があります。

 

クリスティミラックさんは、1992年に殺害された

女性ですが、なんと2018年までの25年以上

犯人が見つかっておらず、コールドケース(未解決事件)

となっていました。

 

この記事では、クリスティミラックさんが

殺害された事件の真相、犯人。そして

なぜ25年越しに逮捕に至ったのかをまとめました。

 

スポンサードリンク

クリスティミラック殺人事件の始まり

 

クリスティミラックさんは、アメリカ

ペンシルベニア州の教師です。

 

クリスティミラックさんは、小学6年生の

教師を務めており、美人教師として

有名でした。

 

クリスティミラックさんは、美人だったことも

あり、子供からの人気も高かったようです。

 

 

事件が起きたのは、1992年のクリスマス数日前です。

 

 

クリスティミラックさんが、いつもの

時間になっても学校に来ず、そのまま

授業が始まったことを、不振がった生徒が

校長先生に話、クリスティミラックさんの

家に確認に行きました。

 

 

すると、自宅でクリスティミラックさんが

何者かの手により、首を絞めて殺されていました。

 

 

服装の乱れもあったことから

性的暴行の疑いもありました。

 

 

ここまでの話を聞くと、

コールドケースになる理由がよくわかりません。

 

なぜ、犯人逮捕に25年以上もの歳月がかかったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

クリスティミラック殺人事件がコールドケースになった理由は?

 

クリスティミラックさんの殺害を

警察は捜査しました。

 

しかし、

 

・外部から不審者に侵入された形跡がない

・犯行の凶器はクリスティミラックの家の物

 

と、犯人につながる証拠がありませんでした。

 

 

おそらく、犯人はクリスティミラックさんの

知り合いだと思いますが、殺人と結びつく

容疑者が出てこなかったのでしょう。

 

クリスティミラックさんには、殺される理由が

なかったのです。

 

 

クリスティミラックさんの親族は、

SNSを使い、自分たちで犯人を調べますが

真相はわからず、25年以上もの歳月が流れました。

 

 

家族を殺した犯人や、殺された理由を知りたい

という気持ちはわかる気がします。

 

それがわからないと、ずっと悔いが残った

ような気持ちになってしまいそうです。

 

スポンサードリンク

※6月25日追記 クリスティミラック殺人事件 捜査の流れ

 

警察は最初、クリスティミラック

死体を最初に発見した校長先生を容疑者に

しました。

 

しかし、校長先生はクリスティミラック

殺された時刻に、仕事をしていたことを

同僚が証言しました。

 

また、クリスティミラックの不倫相手も

出てきましたが、有力な容疑者は出てきませんでした。

 

クリスティミラックは、容姿端麗、

品行方正であったため、容疑者が恨まれる

こともなく、容疑者が上がってこなかったのです。

 

 

次ページ:クリスティミラック殺人事件の真相・犯人は?

 

1 2