衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

【スッキリ】桜蔭(難関)中学合格者の勉強方法を紹介

2月4日の「スッキリ」で

開成中学、桜蔭中学合格の

ニュースが流れており、

合格者の勉強方法が

紹介されていました。

 

【スッキリ】開成中学・桜蔭中学とは

どちらも、東大合格者数で

全国TOPクラスの実績を誇っています。

今回「スッキリ」では、両校の合格発表に取材に行き、その合格者に家でどんな勉強をしていたかをインタビューしていました。

スポンサードリンク

【スッキリ】桜蔭中学合格者の勉強方法

番組の中で、

桜蔭中学合格者の

勉強方法が紹介されて

いました。

【スッキリ】桜蔭中学合格者の勉強法 ①勉強場所

 

勉強はリビングでしていました。

 

開成・桜蔭合格者の

7割はリビングで

勉強していました

 

今回紹介された方も

リビングで勉強して

勉強に向かいやすい環境

を作っていました。

管理人
管理人
やっぱり勉強の気が散るものは排除していたね。
シアターくん
シアターくん
集中しやすい環境づくりが出来ていて、勉強になりました。

スポンサードリンク

【スッキリ】桜蔭中学合格者の勉強方法 ②ホワイトボード

 

今回紹介された

合格者は

リビングにホワイトボードを

おいて、勉強していました。

 

家族にホワイトボードを使って

難しい問題を説明していました。

 

また、問題を家族と出し合う

こともしているようです。

管理人
管理人
人に教えると、どんな効果があるのかな?
シアターくん
シアターくん
おそらくですが、
1:頭の中が整理される
2:容易に忘れなくなる
などの効果があると思われます。

スポンサードリンク

【スッキリ】桜蔭中学合格者の勉強方法 ③時間を意識

 

時間を意識して

勉強していたようです。

 

こちらの時計を

使っていました。

 

出典:Amazon.co.jp

 

時計を意識することで

1日のスケジュール管理や

問題を解く時間を自主的に

決めるようになったようです。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

開成中学・桜蔭中学の受験について

合格者の勉強方法をまとめてみました。

 

中学だけでなく、高校・大学の受験でも

使えそうです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。