衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

FNS歌謡祭2019で録画口パクだった歌手やアイドル・アーティストは?嵐や乃木坂・BTSは?

 

12月4日、11日に開催されるフジテレビの「FNS歌謡祭」

昔から生歌。生放送というのが慣例でしたが、今では録画口パクのアーティストも珍しくなくなりました。

2019年放送の「FNS歌謡祭2019」では、どのアーティストが録画放送や口パクだったのでしょうか、まとめてみました。

スポンサードリンク

FNS歌謡祭2019第一夜録画口パクだったアーティストは?

 

1:広瀬香美×乃木坂46

広瀬香美さんは、生歌でしたが、乃木坂46は口パクでした。

 

 

2:平成ジャンプ

坂本九さんの「上を向いて歩こう」で口パクだったようです。

 

3:平成ジャンプ

平成ジャンプは2回目で、自分の歌を歌っていましたが、口パクという意見が多かったです。

 

4:鈴木雅之×白石麻衣(乃木坂46)

鈴木雅之さんが生歌、白石麻衣さんは口パクではないか?と言われていました。

白石麻衣(乃木坂46)が口パク!?デュエットなのになぜ?みんなの反応は?:FNS歌謡祭2019 12月4日の「FNS歌謡祭2019」で乃木坂46の白石麻衣さんが、鈴木雅之さんと秋元康さんが書き下ろした曲で、デュエットを行いま...

 

5:BTS

 

6:椎名林檎

椎名林檎さんは歌が上手い印象があったのですが、FNSでは口パクという投稿がありました。

7:AKB48

スポンサードリンク

FNS歌謡祭2019第一夜口パクかわからなかったアーティスト

 

口パクかどうかよくわからなかったアーティストもいました。

所々で歌っているのか、音源に被せているのかは不明です。

 

1:嵐「メドレー」

 

2:Foorin「パプリカ」

ダンスをしながら歌っていたので、息切れが聞こえたので生歌だと思いますが、口パクという意見や、生歌と口パクをパートごとに使い分けているという意見もありました。

 

3:乃木坂46

最初は生歌で、音程を外してから口パクになったという意見が多かったです。

 

4:Aqours

最初は声が震えていたけれど、途中から震えなくなったようなので、途中から音源、もしくは音程が合ったと言われています。

スポンサードリンク

FNS歌謡祭2019第一夜録画のアーティスト

 

1:BTS

別イベントとブッキングしたため、録画にしたようです。

 

2:椎名林檎

 

FNS歌謡祭2019第二夜で口パクだったアーティスト

 

1:キング&プリンス

2:日向坂

2曲のうち、1曲は口パク、もう1曲は生歌では?という意見が多かったです。

 

2:欅坂46