衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

楽天三木谷社長は本多忠勝の子孫!?子供時代や両親の育て方がすごい!!祖母や母はどんな人?【ファミリーヒストリー】

17日放送予定の「ファミリーヒストリー」

楽天三木谷社長が出演します。

 

今回の、「ファミリーヒストリー」では

楽天三木谷社長が本多忠勝の子孫だった

という話が紹介されます。

 

そこで、楽天三木谷社長について、本多忠勝の子孫

というのは本当?そして、三木谷社長の子供時代、

祖母や父はどんな人という話を書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

楽天三木谷社長の祖母は、本多忠勝の子孫!?

 

調べてみたところ、楽天の三木谷社長の父方の

祖母は、あの徳川家康の側近、本多忠勝の子孫

ようです。

 

三木谷社長の祖母の家は、明治になると華族となるが没落

してしまいます。

そんな家に生まれた祖母は16歳で結婚、18歳で夫を亡くすも、

たばこ屋を営み、息子(三木谷社長の父親)を育て上げました。

 

16歳で結婚して、18歳で夫を亡くしたのは、非常に心細かった

と思います。

 

そんな中で、子供を育て上げたので、非常に立派ですね。

 

ちなみに、三木谷社長の父親は、神戸大学の教授にまで

上り詰めたそうです。

 

スポンサードリンク
 

楽天三木谷社長の子供時代は?母親の育て方がすごい!!

 

実は、楽天三木谷社長は、子供時代はあまり優秀では

なかったそうです。

 

小学校時代から、通信簿には、2や3が並び、

中学時代には、煙草を吸っていた、いわゆる落ちこぼれ

と言われる人だったようです。

 

しかし、三木谷社長の両親は、三木谷社長をしかりません

でした。

 

それどころか、良い面をほめたのです。

 

例えば、小学校の授業参観で、つるかめ算の授業が

あった際は、三木谷社長が公式を使わない姿をみて、

自分で考える力、イノベーション力を見出したのです。

 

 

三木谷社長の両親は、二つの点を重視していました。

それは、

 

1.勉強はやらせるものではなく、自分からやるもの

三木谷社長母親の節子さんは、

「馬を水辺に連れていくことはできるが、無理やり水を飲ませることはできない」

という考え方を持っており、勉強を強制しませんでした。

 

2.物事の本質を考えること

三木谷社長の家では、勉強を強要しない代わりに

ディスカッションが頻繁に行われました。

その内容は、「空はなぜ青いか」「人生とは何ぞや」

「ゼロとは何か」「宮本武蔵はなぜ負けなかったか」

といったものです。

 

このように、勉強とは違う、「考える力」を磨き続け

高校時代、急に勉強を始めて、一橋大学に進学しました。

 

 

これらの話は、こちらの本に書かれています。

出典:楽天ブックス

 

この本では、三木谷社長本人、両親、大学、

友人のインタビューを交えながら、三木谷浩史

という存在について、迫っています。

 

三木谷社長の信念や、三木谷家の育て方についても

詳しく書かれています。

 

私も、三木谷社長について、詳しく知りたくなりました。

 

 

まとめ

 

楽天三木谷社長が本多忠勝の子孫なの?という

話について調べてみました。

 

本多忠勝は、戦国武将として、一度も負けたことが

ない、最強の武将であり、豪快な性格と、戦での知略

を併せ持っていたそうです。

 

三木谷社長に通じるところがあると思いませんか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。