衝撃ニュースシアター
衝撃人物

情熱大陸に塩谷歩波(えんやほなみ)(銭湯)が出演!!経歴や収入、結婚について調べてみた

 

3月3日の「情熱大陸」

に銭湯イラストレーター

の塩谷歩波(えんやほなみ)

さんが出演します。

 

銭湯イラストレーター(?)

という新たなカテゴリーを

切り開いた塩谷歩波さんに

ついて、経歴や年収。

そして結婚しているかどうか

について調べてみました。

 

スポンサードリンク

【情熱大陸】塩谷歩波(えんやほなみ)の経歴

 

名前:塩谷歩波(えんやほなみ)

生年月日:1990年6月26日(28歳)

出身:東京

職業:銭湯イラストレーター

 

塩谷歩波(えんやほなみ)さん

小学生のときに、インテリア

コーディネーターの母親に

建物の描き方(パース)を

教えてもらい、

そこから、建物の絵を

描くことが楽しくなって

いったみたいです。

 

大学は早稲田大学で建築学を

専攻し、大学院まで進みました。

 

その後、設計事務所に就職したのですが

そこで、葛藤が生まれました。

 

設計事務所では、

絵は建物の付随物で

絵そのものには意味がない

という扱いでした。

 

塩谷歩波(えんやほなみ)

さんは、違和感を抱えたまま

仕事をした結果

 

機能性低血糖症を発症し

休職を余儀なくなれます。

 

その休職中に、大学時代の

友人に薦められたのが銭湯

でした。

 

そして、銭湯にはまった結果

他の友人にも銭湯を薦めようと

SNSで銭湯の絵を描いた結果

銭湯図解という本を

出すことになったのです。

出典:Amazon.co.jp

 

休職した結果、

やりたいと思えることを

見つけられたというのは

人生何があるかわからないですよね。

 

スポンサードリンク

【情熱大陸】塩谷歩波(えんやほなみ)が働く小杉湯とは

 

実は、塩谷歩波(えんやほなみ)

さんは現在設計事務所を

退職しています。

 

銭湯の絵をSNSにアップしていく

中で、東京の小杉湯

に誘われて、そこで

盤台をしているようです。

 

出典:東京銭湯マップ

 

住所:杉並区高円寺北3−32−2

アクセス:中央線高円寺駅下車、徒歩5分

 

小杉湯さんの

銭湯図解は

こちらになります。

 

 

塩谷歩波さんは、

銭湯図鑑で様々な

銭湯をえがいてきましたが

小杉湯は、自分のホーム

だと思っていて、

非常に大切にしているようです。

 

スポンサードリンク
 

【情熱大陸】塩谷歩波さんの収入や結婚はしているのか?

 

塩谷歩波さんの

収入は現在のところ

 

銭湯に勤めている

収入と、著書である

銭湯図解の収入だけ

だと思われます。

 

おそらく

年収300万に満たない

くらいではないでしょうか?

 

また、結婚の話ですが

調べたところ、何も

出てこなかったので

していないと思われます。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

「情熱大陸」に

出演する塩谷歩波(えんやほなみ)

さんについて調べてみました。

 

1.塩谷歩波さんは早稲田の建築から

設計事務所に就職

 

2.設計事務所を休職し、銭湯にはまる

 

3.SNSで銭湯の絵を描いて人気になり

本を出版

 

4.現在は東京の小杉湯の番台に立っている

 

 

塩谷歩波さんは、銭湯の文化を

復興させたいと願っており

銭湯のライバルになるのは

スターバックスだと思っている

そうです。

 

銭湯という交流場所の

確立に当たってはスタバの

ような喫茶店がライバルに

なるというのは、目の付け所

が面白いと感じました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。