衝撃ニュースシアター
衝撃!!世界の日本の事件

アンビリバボー中国断橋で奇跡の再会!!現在はどうしているの?感動エピソードを紹介

1月17日更新

 

1月17日の「奇跡体験アンビリバボー」で

中国で実際に起きた、親子の再会の話が

紹介されます。

 

この話は、アンビリバボーで2006年に特集

されたのですが、そのときは会えずじまい

だったのです。

 

そこで、前回の話も踏まえて、今回は再会できたのか?

そして、現在はどうしているのかを調べてみました。

 

スポンサードリンク

【アンビリバボー】どうして親子は引き裂かれたのか?

 

1995年に、中国人の徐夫婦は、二人目の娘であるを

橋の上で出産しました。

 

 

本当なら、病院で出産したかったのですが、

中国ではそのとき「一人っ子政策」の最中で、二人目以降の

子供を産むと、罰金と恐喝が待っているという話が広がっていました。

 

そして、徐夫婦はなくなく、自分たちの娘を蘇州にある青果市場

に連れていき、置手紙とともに捨てたのです。

 

出典:COURRIER

 

 

手紙には、このように書いておきました。

「私たちの娘・静芝(ジンヂー)は(太陰暦の)1995年7月24日午前10時に生まれました。貧しさと社会事情ゆえにこの子を捨てざるをえません。この父と母の心に哀れみを! 私どもの娘を救ってくださり、育ててくださり感謝いたします。運命が許すならば、いまから10年後、あるいは20年後の七夕の朝に杭州の断橋(ドゥアンチアオ)で再会しましょう」

 

 

ここから徐夫婦静芝さんの物語が始まるのです。

 

 

スポンサードリンク

【アンビリバボー】10年目の再会は?

 

徐夫婦は、10年後の2005年七夕の日の朝、約束どおり

断橋で静芝さんを待っていました。

 

 

この七夕の日は、日本の七夕と同じように、織姫と彦星が

年に1回出会える日です。

 

また、断橋は「白蛇伝」で白娘とその恋人・許仙(シューシエン)が初めて

出会う橋とされています。

 

 

徐夫婦は、プラカードを掲げて静芝さんが来るのを朝から

待っていました。

 

しかし、午後4時を過ぎても誰も来なかったため、あきらめてその場を

去りました。

 

スポンサードリンク

【アンビリバボー】どうして10年目には会えなかったのか?

 

どうして、会えなかったのでしょうか?

 

実は、静芝さんの育ての親は中国に

住んでいなかったのです。

 

そのため、中国によく行く友人にその話を

頼みました。

 

そして、その友人から別の友人にその話が

伝えられ、断橋に行くことを頼まれました。

 

そうして友人の友人が断橋に着いたのは、午後4時

すぎでした。

 

数分差で会うことが出来なかったのです。

 

 

その友人の友人は、あきらめて帰ろうと思ったのですが

近くにテレビクルーがいたため、カメラに何か映ってい

ないかを尋ねました。

 

すると、プラカードを持った徐夫婦が映っていたのです。

 

 

中国メディアはこの話をテレビで流し、徐夫婦と連絡がつき、

静芝さんの現状が伝えられたのです。

 

スポンサードリンク

【アンビリバボー】静芝さんはどうしていたのか?

 

静芝さんは、蘇州の孤児院でアメリカ人のポーラー夫妻

養子にもらわれました。

 

そこでキャサリン・スー・ポーラー(愛称ケイティ)という名前をつけて

もらいアメリカのミシガン州で育てられました。

 

静芝さんは、養子でしたが、家族から愛されており

明るい子に育ちました。

 

 

ポーラー夫妻は、静芝(ケイティ)さんを養子に迎えるときに

徐夫婦の手紙を見ましたが、静芝(ケイティ)さんが18歳になるまでは

何も話すつもりはありませんでした。

 

そのため、2005年に徐夫婦と連絡が取れるようになってから

電話番号を変えて、連絡できないようにしたのです。

 

静芝さんが望むなら、全てを話すが、そうでないならば

深い仲になる必要はないと考えたのです。

 

 

もしかしたら、中国のテレビが関与していたので、

娘がメディアのおもちゃになるのを嫌がったのかもしれません。

 

スポンサードリンク

【アンビリバボー】中国で奇跡の再会!!

 

そこからさらに時がたち2016年、静芝(ケイティ)さん

が21歳になったとき

 

突然静芝(ケイティ)さんから、ポーラー夫妻に自分の産みの親に

関する質問があったのです。

 

そこで、2017年太陰暦の七夕前日(8月26日)に

徐夫婦静芝(ケイティ)さんは再会することが出来ました。

 

静芝(ケイティ)さんもずっと気になっていたのかもしれません。

もしかしたら聞くタイミングを図っていたという

ことも考えられます。

 

 

この話は、BBCでもドキュメンタリーとして放送され

話題になりました。

 

スポンサードリンク

【アンビリバボー】静芝さんの現在は?

 

現在は、アメリカの大学を卒業して新社会人として

中国に戻ってきているようです。

 

アメリカの大学院に進み、卒業するまでの間

中国のインターナショナルスクールで英語を教えている

ようです。

 

 

徐夫婦とも、連絡先を交換しており、やりとりをしている

ようです。

 

番組の放送の中で、静芝(ケイティ)さんの気持ちについて、何かあれば

後述したいと思います。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

「奇跡体験!!アンビリバボー」で特集される

中国で実際にあった、奇跡の再会について調べてみました。

 

生みの親も、育ての親も静芝(ケイティ)さんのことを愛している

ことがよくわかる話でした。

 

ただ、調べてみて育ての親であるポーラー夫妻は、あまり

徐夫婦と関わらせたくないと思っていたのではないか、

と感じました。

 

ポーラー夫妻にとって、静芝(ケイティ)さんは実の娘と同じなので

危ないことに関わらせたくない、なるべく距離をとってほしい

と思っているのではないか、と勝手に邪推してしまいます。

 

今後、どういう関係になっていくかはわかりませんが、奇跡の再会で

片づけず、静芝(ケイティ)さんにとって、一番良い関係に落ち着けば

いいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。