衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

蝶野正洋の右目が斜視で病気!?画像はある?

 

プロレスラーの蝶野正洋さんが

右目が斜視になってしまった結果

 

事実上のプロレスラー引退になって

しまったと公表しています。

 

この記事では、蝶野正洋さんが

どんな病気なのか?そして

斜視になった原因を調べてみました。

 

スポンサードリンク

蝶野正洋の引退理由は?

 

 

デイリースポーツで告白しています。

 

05年のG1クライマックス優勝決定戦で

藤田和之選手と戦った時に右目が斜視になり、

それが限界になったことが一番の理由だ。

3本のロープが6本とか、物が二重に見えてしまい、

怖くてもう試合はできないと思ったんだ。

出典:デイリースポーツ

 

 

プロレスラーとして、目を故障してしまった

ことが、引退の直接の原因だったようです。

 

スポンサードリンク

蝶野正洋の右目は病気なの?斜視の原因は?

 

蝶野正洋さんが患っている斜視は

 

物を見るときに、片目が正面を向いていても

もう片方が、右や左を向いてしまうことです。

 

 

蝶野正洋さんは、左目は正面を向いていますが

右目が、別の方向を向いているのでしょう。

 

 

その原因は、

 

目の筋肉であったり、首などの血管のつまり

によっても起きるようです。

 

 

スポンサードリンク

蝶野正洋の右目の画像はある?

 

蝶野正洋さんは、テレビ出演時には

基本的にサングラスをかけているので、

最近の画像はありませんでした。

 

 

出典:eltha

 

 

こちらの画像は2009年ですが、

この画像を見る限りは、右目の異常は

肉眼では見受けられませんでした。