衝撃ニュースシアター
衝撃人物

安藤公基(ロフト社長)のプロフィールや経歴学歴・大学は?:カンブリア宮殿

 

12月5日の「カンブリア宮殿」には、雑貨店のロフトの社長である安藤公基さんが出演します。

大人気雑貨店ロフトの社長である安藤公基さんはどんな人なのでしょうか?

経歴や大学について、調べてみました。

スポンサードリンク
 

安藤公基(ロフト社長)のプロフィールや大学は?:カンブリア宮殿

 

出典:流通ニュース

名前:安藤公基(あんどうこうき)

年齢:61歳(2019年)

 

大学は中央大学の法学部を卒業しています。

管理人
管理人
やっぱりエリートなんだね。
シアターくん
シアターくん
中央大の法学部なので、将来の夢に、弁護士なども考えていたのでしょうか?

スポンサードリンク

安藤公基(ロフト社長)の経歴は?:カンブリア宮殿

 

12月5日に「カンブリア宮殿」に出演する安藤公基さんは、1981年に西武百貨店に入社します。

西武百貨店では、趣味雑貨のスペシャリストとして、商品仕入・開発、売場・店舗オペレーションのプランニングとマネジメントなど、一通りのことに携わります。

1987年からは、西武百貨店から出店する「ロフト」の創業メンバーとして活躍し、016年3月:取締役常務執行役員商品部部長に就任しました。

管理人
管理人
経歴を見る限りは、現場をちゃんと知っているリーダーという印象だね。

 

安藤公基さんは、「ロフト」の目的を、”商品を買いに来る場ではなく、楽しい時間を過ごす場”と認識しているようです。

そんな「ロフト」のコンセプトを『時の器』と表現しています。

管理人
管理人
『時の器』ってどんな意味?
シアターくん
シアターくん
トレンドや時流を切り取って店頭に並べることを、そう表現したようです。

 

スポンサードリンク

安藤公基(ロフト社長)のまとめ:カンブリア宮殿

 

12月5日の「カンブリア宮殿」に出演する「ロフト」の社長安藤公基さんについてまとめました。

時代の空気を感じる場が、ロフトならば流行りに左右されることはないのかもしれません。

安藤公基のまとめ

1:安藤公基は2016年に「ロフト」の社長に就任。

2:安藤公基の出身大学は中央大学法学部

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。