衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

ポツンと一軒家高知県の山崎さん(お茶栽培)の家の場所はどこ?

 

11月3日の「ポツンと一軒家」では、高知県のポツンとしている一軒家を捜索隊が探しに行きます。

今回の高知県の一軒家は母と息子の親子愛が関係した物語が隠されているようです。

一体どんな話があるのでしょうか?

スポンサードリンク
 

ポツンと一軒家:高知県の山崎さんとは?

捜索隊が最初に会った人が、偶然知っており、その方により、山崎さんの情報を手に入れることができました。

名前:ヤマサキフミアキさん

年齢:71、2歳

定年後Uターンして、お茶を栽培

 

捜索隊が調べたところ、150年前に曽祖父がポツンと一軒家を開墾し、現在は家には住んでいないようです。

家は築120年にもなるようです。

母親が亡くなってから、ポツンと一軒家には誰も住んでいません。

スポンサードリンク

ポツンと一軒家:高知県の山崎さんの家の場所はどこ?

 

具体的な場所がまだわかっていませんが、高知県の中央部だと、航空写真から分かります。

高知市からは、上からみる分にはわりあい近いのかもしれません。

出典:グーグルマップ

スポンサードリンク

ポツンと一軒家:高知県の山崎さんの家は現在?

 

ポツンと一軒家の山崎さんの家は、母親が死んでから誰も住んでいません。

しかし、この家でお茶を作っており、また家の裏にある山は山崎さんの物であるため、そこに自生しているイタドリや、タラの芽などの野草を栽培しているようです。

また、山崎さんは高知県原産の珍しいお茶を栽培していることがわかりました。

⇒⇒ポツンと一軒家高知県の山崎さんのきし豆茶やクロモジ茶はどこで買える?

スポンサードリンク

ポツンと一軒家:高知県の山崎さんの家のまとめ

 

11月3日の「ポツンと一軒家」で捜索隊が向かった高知県の山崎さんの家の場所についてまとめました。

今回のまとめ

1:ポツンと一軒家の山崎さんの家は高知県中央部

2:ポツンと一軒家高知県の山崎さんは現在は、家には住んでいない。

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。