衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

ボンビーガール海外移住マレーシアの流れとは?

 

10月29日の「ボンビーガール」では海外移住した人物の紹介をしていました。

今回はマレーシアに移住したボンビーガール、家賃5万円台でプール付きマンションに住んでいるボンビーガールなんているのか?

ということで、番組で実際に仕事を見つけて、マレーシアに取材に行ったようです。

 

スポンサードリンク
 

ボンビーガール:マレーシア移住の流れとは?

ボンビーガールのADの人が、インターネットで仕事を見つけることから始まりました。

 

ボンビーガール:マレーシア移住の流れ①

 

インターネットで、「マレーシア 仕事 語学力不問」で検索し

ホームページの手続きに乗っ取り、テレビ電話で面接を行いました。

管理人
管理人
テレビ電話での面接は、日本でも取り入れてほしいな~
シアターくん
シアターくん
直接会わなくてもいい面接なら、それもありかもしれませんね

スポンサードリンク

ボンビーガール:マレーシア移住の流れ②

 

面接に合格した場合、2週間の仮住まいのを用意してもらえ、その間に本住まいを探すことになります。

仮住まいまでは、送り迎えがあります。

その二日後に、会社に行くことになります。

番組の放送の中では、世界的に有名な通販会社(川に関係する名前)で日本語だけを使った電話対応をしていました。

仕事をする際にも、2週間の研修を受けてから仕事に臨むようです。

管理人
管理人
マレーシアで日本語だけで生活ってことは、裏を返せばマレーシアには日本人がたくさんいるってこと?
シアターくん
シアターくん
さらに言えば、日本人が少なくなれば首を切られるかもしれませんね

スポンサードリンク
 

ボンビーガール:マレーシア移住者の生活

 

実際にマレーシアに移住した人に会って生活ぶりを聞いたりしたいました。

その中で、マレーシア移住についての疑問点を解消する流れになっていました

 

マレーシアは日本語(+簡単な単語)だけで生活可能?

店では、メニュー名だけで注文。

スーパーは英単語で対応できるとのことです。

管理人
管理人
飲食店はともかく、スーパーは現地語を話さないと無理じゃない?
シアターくん
シアターくん
都会の大きなスーパーなら、様々な人種の人が来るから、英語で行けるのかもしれません

スポンサードリンク

2:マレーシアの住居事情

 

テレビに出ていた人は、職場から徒歩10分以内の高層マンションに住んでいました。

マレーシアの部屋は、二人用が多いのでルームシェアするといいようです。

管理人
管理人
ルームシェア無理ー
一人で住みたーい
シアターくん
シアターくん
あなたは無理でしょうね

スポンサードリンク

3:マレーシアのお金事情

 

テレビに出ていた人たちは、月およそ20万で、趣味にもお金を費やしつつ、貯金も5万ほどしていました。

物価が安く済むために、貯金までお金を回せるようです。

 

ボンビーガール:マレーシア移住のまとめ

 

ボンビーガールで紹介されたマレーシア移住についてまとめました。

今回のまとめ

1:流れとしては、サイト登録⇒面接⇒現地に

2:仕事内容は、日本語だけのものもある。

シアターくん
シアターくん
どうですか?マレーシアに移住したくなりましたか?
管理人
管理人
う~ん…
日本でいいかな。