衝撃ニュースシアター
衝撃人物

ガクトの横領脱税疑惑の真相と反論しなかった理由とは?

 

1月23日の「シンソウ坂上」の放送で、ガクトさんが再び出演します。

坂上忍さんがガクトさんにインタビューをする形で、番組が進むのですが、今回の放送ではガクトさんの横領・脱税疑惑について話が及ぶことになっています。

ガクトさんの横領脱税疑惑とは一体どういうことなのでしょうか?

スポンサードリンク

ガクトの横領脱税疑惑とは?

 

ガクトさんは、2011年の東日本大震災の際に、被災地支援のため「SHOW YOUR HEARTボランティア」を設立し、義援金を募りました。

しかし、週刊誌の報道によりガクトさんが、義援金を横領しており、国税局の調査を受けていると報じられたのです。

 

また2014年には、ガクトさんがファンクラブの会員費を水増しし、約5,800万円を脱税した疑いをかけられました。

その後東京地検特捜部がガクトさんの元マネージャーの社長を含む3人を逮捕しています。

シアターくん
シアターくん
これらの疑惑について、ガクトさんがテレビで真相を話すようです。

スポンサードリンク

ガクトの横領脱税疑惑の真相は?

 

ガクトさんの横領疑惑については、ブログ上で週刊誌の報道は全くのデタラメで、国税局の調査は受けていない。と反論しました。

ただ、このブログを書いたのは1年以上経った後であったため、すぐに反論しなかった理由として

週刊誌の報道が出た直後は、ドラマに出演していたため、そのドラマに悪影響を及ぼしたくなかったため反論しなかったとコメントしています。

また、脱税疑惑については自分は全く経営には、ノータッチだったと釈明しています。

シアターくん
シアターくん
真実はどこにあるのでしょうか?

スポンサードリンク

【追記】ガクトの横領脱税疑惑の真相は?

 

「シンソウ坂上」のガクトさんの話によると、2011年の「東日本大震災」の義援金を募ろうと考えたとき、事務所の社長には止められたようです。

そこから、事務所の中で社長グループとガクトさん側のスタッフに分かれてしまいました。

 

脱税で東京地検特捜部が捜査していたのは、社長グループであり、ガクトさんの家に入ったのは裏付け捜査だったようです。

管理人
管理人
社長を逮捕するための証拠集めに、ガクトさんの家に来た。ということのようです。
シアターくん
シアターくん
実際に逮捕されたのは、ガクトさんの元マネージャーの社長でした。