衝撃ニュースシアター
衝撃㊙情報

カエデ(モンスターアイドル)が豆柴の大群に追加加入はヤラセ?その理由は?:水曜日のダウンタウン

 

12月25日の「水曜日のダウンタウン」で、モンスターアイドルの企画に参加していた楓さんが、「豆柴の大群」に追加で加入することになりました。

その理由は何だったのでしょうか?

スポンサードリンク

カエデ(モンスターアイドル)が豆柴の大群に追加で加入した理由は?:水曜日のダウンタウン

 

カエデが追加で加入した理由は2つあり、

1つは、クロちゃんがプロデューサーを解任されたこと

2つ目が、カエデが落ちた理由が理不尽すぎたことです

 

1つ目については、豆柴の大群のデビュー曲が、3枚のジャケットがあり、その購入枚数によって、クロちゃんの処遇が決まるという企画がありました。

その結果、クロちゃんはプロデューサーを解任と同時に、罰ゲームを受けました。

 

2つ目は、クロちゃんがカエデを落としたのが、自分の彼女にするためという理由でした。

 

以上を鑑みて、クロちゃんがプロデューサーを解任されたので、カエデは追加で加入することになりました。

スポンサードリンク

カエデ(モンスターアイドル)が豆柴の大群に追加で加入したのはヤラセ?:水曜日のダウンタウン

 

しかし、このカエデの追加加入はヤラセというか、台本感を感じてしまいました。

 

クロちゃんのオーディションは、気持ち悪さがありながらも、カエデに対して

ダンスがみんなより遅れている

と評価して、落としていました。

ダンスのことはもういいのでしょうか?

カエデはクロちゃんの恋愛対象だったとはいえ、対外的に納得できる理由はあるため、そこはどうなのだろうと思ってしまいました。

また、みんなよりダンスが遅れているカエデを途中から入れても、ダンスで躓いてしまわないでしょうか?

 

今回の水曜日のダウンタウンでは、カエデがクロちゃんに交際を迫られましたが、「アイドルになるため」という理由で断っていました。

これも、「アイドルになりたい」という気持ちをカエデが見せることで、追加加入への待望論を出す、台本ヤラセに見えてしまいました。