衝撃ニュースシアター
衝撃!!世界の日本の事件

アンガスウォレスが高度1万mの上空で手術した方法と結果は?:ワールド極限ミステリー

 

2019年12月25日の「ワールド極限ミステリー」の3時間SPでは、高度1万2000m上空で手術を行った話が放送されます。

そんな高い場所でどうして手術をすることになったのか?そして、どうやって手術をしたのかをまとめました。

シアターくん
シアターくん
どうしてそんなことになったのでしょうか?

※原文を翻訳しているので、ところどころで間違っている個所があるかもしれません。

スポンサードリンク

アンガスウォレスが上空1万mで手術をすることになった経緯:ワールド極限ミステリー

 

1995年5月10日に香港発ロンドン行きのブリティッシュ・エアウェイズ32便が14時間のフライト予定で出発しました。

しかし、離陸直前に乗客の女性の腕が腫れ始めていることに気づきました。

偶然その場に居合わせた医師のアンガスウォレスとトムウォンが、女性に事情を聴いたところ

”自転車”から転落したと女性は話しました。

そこで、二人は女性に応急処置を施し、この場は収まりました。

 

しかし、フライトから2時間後、再び女性が悲鳴を上げて、再びアンガスウォレスが調べてみると、

スクーターに乗って車と衝突した

 

管理人
管理人
どうして最初に聞いたときに、このことがわからなかったの?
シアターくん
シアターくん
本人の説明が不確かだったようです。

スポンサードリンク

アンガスウォレスが上空1万mで手術をすることになった理由:ワールド極限ミステリー

 

「ワールド極限ミステリー」で1995年5月10日にブリティッシュ・エアウェイズ32便に乗った女性客は、スクーターで車とぶつかったことがわかりました。

アンガスウォレスの診察により、女性は車と衝突して、地面に投げ出された結果

・腕の骨折

・肋骨の骨折

・骨折した骨が左肺を貫いている

以上の症状があることがわかりました。

 

さらに、女性客の治療のために不時着しようとしても、高度を下げて気圧が上昇すると死亡する可能性が高いこともわかりました。

だから、旅客機内で手術をすることにしたのです。

管理人
管理人
ドラマみたいな展開!!

スポンサードリンク

アンガスウォレスが上空1万mで手術した方法は?その結果は?:ワールド極限ミステリー

 

アンガスウォレスとトムウォンが上空1万mで、瀕死の乗客を手術する羽目になったときは、当然たいした手術道具はありませんでした。

そこで二人は、持っていたコニャックでナイフとフォークを殺菌し、女性客の胸を開胸し、手術を行いました。

その結果、手術は成功し、女性客は機内食を食べて、映画をみるまで回復しました。

管理人
管理人
そんなにあっさり!?
シアターくん
シアターくん
どうやら10分程度で手術が終了したようです。

スポンサードリンク

アンガスウォレスが上空1万mで手術した方法のまとめ:ワールド極限ミステリー

 

「ワールド極限ミステリー」で1995年5月10日にブリティッシュ・エアウェイズ32便に乗った女性客を上空1万mで手術したアンガスウォレスと、その方法についてまとめました。

この事件ののち、ブリティッシュエアウェイズは、機内にもしもの時のための医療道具に不備があったとして、国会で追及を受けたようです。

今回のまとめ

1:1995年5月10日にブリティッシュ・エアウェイズ32便で女性客が、車ではねられた怪我で、瀕死の状態に陥った。

2:しかし、偶然居合わせたアンガスウォレスと、同僚の医師によって命を取り留めた。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。